ファッション

「ジェラート ピケ」10周年 10色の“モコモコ”テディベアが登場

 マッシュスタイルラボの「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」は今秋、設立10周年を迎え、アニバーサリー商品を9月8日から販売する。

 第1弾は、ブランドの代表的ファブリック“モコモコ”を使った“ジェラート”シリーズからテディベアを含む8アイテム。「ジェラート ピケ」らしいパステルカラーを中心に、10周年を彩る10色がそろう。テディベアはピンクとピーチ、ベリーピンク、ラベンダー、ブルー、ミント、グリーン、イエロー、ブラウン、ダークブラウンのカラーリングで、価格は各1800円。

 ブランド誕生からのベストセラーからは、2色のボーダーシリーズのパーカ(6600円)とショートパンツ(4200円)、ワンピース(6600円)を発売する。定番と新作を含めた10色をラインアップ。これらに加え、アイスクリームとロゴを描いたショールカーディガン(6800円)やボーダーソックス(1800円)、ヘアバンド(2000円)、レーヨンロゴTシャツ(4000円)もそろえる。

 今後、ニットプルオーバーやニットカーディガン、ニットドレス、5種類のモチーフポーチ、ガーゼプルオーバー、ガーゼロングパンツ、ガーゼドレス、小物などを発売する予定だ。販売は「ジェラート ピケ」全店舗と公式オンラインストア、自社ECサイト「ウサギオンライン(USAGI ONLINE)」で行う。

 なお、直営店は8月23日に天王寺ミオ店、31日に大宮ルミネ店、9月14日に広島パルコ店がそれぞれリニューアルする他、13日に名古屋モゾ店、25日に日本橋高島屋SC店がオープンする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら