ニュース

アートと食がコラボした「ピノ」の体験型イベント開催

 森永乳業のアイス「ピノ(PINO)」は9月2日まで、体験型イベント「ピノファンタジア(pinofantasia)」をラフォーレ原宿で開催している。

 「ピノファンタジア」は今年43年目を迎える「ピノ」が初めて開催したアートと食、空間を掛け合わせた体験型イベント。高さ3mのオブジェ「ピノチョコファウンテン」が真ん中にある空間room‘イロ’と、アート集団のチームラボとコラボした空間のroom‘ヒカリ’で構成する。入場料はroom‘イロ’が1000円でroom‘ヒカリ’が500円。

 room‘イロ’では自分だけの「ピノ」を作る体験ができる。8色のチョコソースから4色を選び、好きな模様の「ピノ」6粒を製作し、3種から選べる「ピノファンタジア」限定缶に並べて完成する。room‘ヒカリ’ではスプーンに盛り付けた3種類“フルーティーゼリーピノ”“ストロベリーショートピノ”“ティーフレーバーピノ”が登場。「ピノ」を乗せたスプーンを移動することで映像が反応するといった体験ができる。

■pinofantasia
日程:8月2日~9月2日
時間:11:00~20:00
定休日:8月21日、22日
場所:ラフォーレミュージアム原宿
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6階
入場料:room‘イロ’ 1000円 / room‘ヒカリ’ 500円