ファッション

「ユニクロ ユー」2018-19年秋冬物は9月14日発売 

 ユニクロは、クリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)がアーティスティック・ディレクターを務める「ユニクロ ユー(UNIQLO U)」の2018-19年秋冬コレクションを、9月14日から店頭、オンラインストアで順次販売する。

 撥水・防風の機能素材ブロックテックを使ったアウターや、無縫製ニット機「ホールガーメント」による3Dニットなどが主力商品となる。目の覚めるような赤やパープルなどの色合いも特徴だ。アイテム数はウィメンズ37、メンズ35、雑貨7。全商品がそろうのは全国60店舗とオンラインストアのみだが、一部商品は国内の全店舗で販売する。

 価格はアウターが4990~1万4900円、ワンピース4990~5990円、ニット2990~7990円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

東コレはもっとアツくなれ! 2022 S/S TOKYO COLLECTION詳報

「WWDJAPAN」9月13日号は、2022年春夏シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、東コレ)」特集です。今シーズンは、通常より1カ月半前倒しての開催で、48ブランドが参加し、20ブランドがリアルショーを実施しました。冠スポンサーの楽天による日本発ブランド支援プロジェクト「バイアール(by R)」で13年ぶりに東京に復帰した「ホワ…

詳細/購入はこちら