ニュース

“髪のお手入れ4大ストレス”に対応 花王「エッセンシャル」が刷新

花王のヘアケアブランド「エッセンシャル(ESSENTIAL)」は、2年ぶりにリニューアルを行う。同社の調査による“髪のお手入れ4大ストレス”である「髪を乾かすのが面倒」「毎朝、巻き髪がうまくいかない」「寝ぐせ直しが大変」「髪が絡まる」に対応するため、速乾、熱スタイリング、ハネ・寝ぐせ、補修の4タイプの製品を8月11日に発売する。

これまではヘアケア製品といえば髪質の悩みに対するものが多かったが、今回は女性の日々の髪の手入れをラクにするという新しい価値を提供する。花王の新技術「オートセパレーション テクノロジー」を採用することで、指やクシを通さなくても自発的に絡まりをほどくことができるようになり、加えて同技術にはケア成分の浸透を促進する効果もあるという。

製品の特長は、速乾タイプは1本1本の髪を絡ませないことで日々のドライヤー時間を短縮する。熱スタイリングタイプはドライヤー時に毛流れがそろうので、その後ヘアアイロンでのスタイリングがしやすくなる。ハネ・寝ぐせタイプは夜整えた髪の形状を保持し翌朝まで乱れにくくする。補修タイプは指を通しにくい傷んだ部分に補修成分を届けてキューティクル表面を整え、洗うだけで絡まった髪もするするとほどける。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら