ニュース

「ディオール」のクッションが進化して登場 エイジングケア効果がアップ

 「ディオール(DIOR)」のスキンケアライン「カプチュール ドリームスキン」のクッションアイテム「カプチュール ドリームスキン モイスト クッション」が7月6日、進化して登場する。これまでのエイジング効果がパワーアップしたアイテムだ。カラーは全4色で、初の無色タイプも用意する。

 新製品は成分をグレードアップさせ、濃縮したスキンケア成分が肌のキメを整えつつ色ムラのない均一で滑らかな素肌に仕上げる。赤みや毛穴、テカリなど年齢に応じた肌の悩みを補正する効果が期待できる。これまでと同様に、SPF50・PA+++で紫外線にも対応する。無色の「#000 ドリームスキン シェード」は色がつかず、外出先でもメイク感覚で気軽にタッチアップできる。価格は各8500円。同ラインのミューズは引き続きカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)が務める。

 なお、「ディオール」は9月に発売する新フレグランスのミューズに、女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)を起用することを発表している。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら