ニュース

男性も使えるスティック型の毛穴ケア登場

 インターナショナルコスメティックスは、軽くこするだけで黒ずんだ毛穴をケアできる「ブラックヘッド スティック」を発売した。ロフトなど、バラエティーショップを中心に展開していく。

 同商品は口紅のようなスティック型が特徴で、鼻の周りやTゾーンに当てクルクルとこすり、洗い流すだけで毛穴の黒ずみを浮かせて除去する。黒炭パウダー配合のスクラブ粒が、ざらつきや黒ずみ、古い角質を取り去る他、ヒアルロン酸Naやハマメリスエキスなどの成分が肌に潤いを与える。

 ポーチの中に忍ばせやすいサイズなので、外出先でのケアも可能。また、ブラックカラーのジェンダーレスなデザインで、皮脂量が女性よりも多く毛穴が目立ちやすい男性にも使いやすい仕様になっている。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら