ファッション

iKONやBoAも来場した「ケンゾー」のビッグパーティー、ソウルで開催

 「ケンゾー(KENZO)」はこのほど、ソウル市内にオープンしたフラッグシップを祝うパーティーを開催した。

 ショップは、ラグジュアリー・ブランドが軒を連ねる清潭洞(チョンダムドン)の一角。クリエイティブ・ディレクターのキャロル・リム(Carol Lim)とウンベルト・レオン(Humberto Leon)、シルヴィー・コリン(Sylvie Colin)最高経営責任者のほか、BoAら韓国アイドルが来店し、カクテルパーティーを楽しんだ。

 その後は会場を漢江に浮かぶ船に移し、アフターパーティーを開催。“KENZO”のネオン、トッポギやプルコギバーガー、オデン(「おでん」は韓国語も同じ発音)の屋台で彩られた船には、約500人のゲストが来場。iKONのシークレットライブを楽しんだほか、「ケンゾー」らしいトラ柄を施してくれるネイルアート、スプレープリントでグラフィティ調のイニシャルを入れてくれるTシャツアート、フォトスタンド、ダーツ、ゲームセンターなどさまざまなアトラクションを楽しんだ。

 ウンベルトは、「10年、20年とずっと覚えていてくれるイベントであってほしい」とコメント。イベントは日をまたぎ、深夜まで続いた。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら