ファッション

国産ハンドメードスニーカー「スピングルムーヴ」が品川に出店 究極の履き心地を提供

 国産ハンドメードスニーカーのスピングルカンパニーは、品川プリンスホテルに「スピングルムーヴ(SPINGLE MOVE)」の直営店を3月16日にオープンする。同ブランドは、中敷に復元力が強く柔らかいインソールを採用し、屈曲性、耐久性に優れたアウトソールなどが特徴。職人によるハンドメードにこだわり、自社で企画・開発から生産までを一貫して手掛けている。

 店内は“ジャパニーズモダン”をコンセプトに、外国人観光客にも日本の“ものづくり”を広く伝えていくため、内装や色彩に日本らしさを導入した。スニーカーの手入れや修理対応などのアフターケアにも力を注ぎ、商品だけでなく安心も提供できるよう取り組んでいくという。

■SPINGLE MOVE Stage.02 品川
オープン日:3月16日
時間:10:00~21:00(金・土曜日と祝祭日の前日は22:00まで)
場所:品川プリンスホテル アネックスタワー1階
住所:東京都港区高輪4-10-30

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら