ファッション

ジンズがTSUTAYAと共同出店 シニア取り込みで客層拡大

 アイウエアのジンズ(JINS)はTSUTAYAとの共同店舗を12月15日、栃木県佐野市と茨城県鹿嶋南にオープンする。同社が現在注力しているロードサイド店舗の開発強化の一環で、従来の顧客層である若年層、ファミリー層に加えシニア層を取り込むことで客層を拡大する。

 今回出店する2店舗では、TSUTAYA施設内にジンズ店舗とカフェを併設する。メガネを注文してから受け取るまでの待ち時間での利用や、書店で本を購入したシニア層にメガネの購買を促す狙いだ。

 ジンズは2001年にアイウエア業界に参入。現在、駅ビルやショッピングセンターを中心に333店舗を国内で展開している。

■ジンズ TSUTAYA佐野店
時間:11:00~20:00
住所:栃木県佐野市田島町51

■ジンズ TSUTAYA鹿嶋南店
時間:11:00~20:00
住所:茨城県神栖掘割1-2-25

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら