ファッション

現代的なお茶の楽しみ方とは? 日本茶スタンドカフェ「八屋」がオープン

 不動産投資支援事業を手掛けるフェイスネットワークは日本茶専門店「八屋(HACHIYA)」をオープンする。“日本茶を新しい文化として現代に再構築”をテーマに、12月1日に千駄ヶ谷に1号店を、続いて12月5日に代官山に2号店をオープンする。

 おすすめ商品は、“お茶ラテ”と“炭酸冷茶”、そして急須で淹れるさまざまな茶園の厳選した“お茶”をそろえる。“お茶ラテ”(税込450円〜)は、煎茶、ほうじ茶、抹茶をメインに、茶筅(ちゃせん)を使って抹茶を点てるように粉末のお茶とミルクを混ぜて風味豊かに仕上げた。“炭酸冷茶”(同500円)は、煎茶の味を生かしながら喉ごしも爽やかな味わい。また季節のフルーツを組みわせた“果実炭酸冷茶”(同700円)は、煎茶のジュレと共にデザート感覚で楽しめる。“お茶”(同350円〜)は、無形文化財の鎚起銅器(ついきどうき)を扱う玉川堂の急須で淹れるもので、シンプルながらも茶葉そのものの味わいを堪能できる。急須で淹れるお茶には他に“カネ十特選煎茶”、オリジナルの“季節煎茶”、その他3種類がある。

 その他にも季節限定メニューやお茶のお供としてあんみつ(同480円)や大福(同270円)などナチュラルな素材を生かした和菓子も供する。

■八屋 千駄ヶ谷店
オープン日:12月1日
時間:9:00〜19:00
定休日:土日・祝、年末年始
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-1-8

■八屋 代官山店
オープン日:12月5日
時間:9:00〜19:00
定休日:年中無休(年末年始を除く)
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-16-9

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら