ファッション

「ギャップ」が資生堂とコラボ、キャンペーン動画を公開 る鹿やエモン美由貴・久瑠美姉妹を起用

 「ギャップ(GAP)」が資生堂のヘアメイクアップアーティストとコラボし、今年のホリデー・コレクション“CRAZY STRIPE COLLECTION”のキャンペーンムービーを公開した。気鋭フィルムディレクターのKatsuki Kuroyanagiが手掛けたムービーは、ホリデーシーズンを想起させる「#1 CRAZY STRIPE」「#2 COLD COMFORT」「#3 PARTY TIME」の3つの物語で構成。大久保紀子や中山夏子、中村潤らがヘアメイクを、Hiromi Nakamotoがブランドを象徴するデニムをメーンとしたスタイリングを、ロックバンドHAPPYが音楽を担当した。

 「#1 CRAZY STRIPE」はモデルのる鹿が愛犬のバンビとともにお揃いのコーデを披露し、「#2 COLD COMFORT」ではモデルのエモン美由貴・久瑠美姉妹が共演、仲睦まじい様子が伝わってくる映像に。「#3 PARTY TIME」はモデルの岩本ライラとアーティストでモデルのメイリン・ヤンことZOMBIE-CHANGが、ホリデーシーズンの夜を思わせるドレスアップした姿で登場する。

 なお、キャンペーンムービーと合わせて東京を拠点に活動する若手モデル13人を起用した“CRAZY STRIPE COLLECTION”のルックブックも公開。モトーラ世理奈や桃坂ナナ、HIYADAMらが自らも手掛けたスタイリングを披露している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら