ファッション

ファレル率いるN.E.R.Dが「アディダス」とコラボ 日本でも発売

 リアーナ(Rihanna)も参加した新曲「Lemon」を発表し、復活を遂げたファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)、チャド・ヒューゴ(Chad Hugo)、シェイ・ヘイリー(Shay Haley)のヒップホップ・ロックグループ、N.E.R.Dが、「アディダス(ADIDAS)」とのコラボコレクション“トレーニング・ギア(Training Gear)”をローンチする。

 コレクションはフーディー、Tシャツ、スエットパンツ、ショートパンツ、帽子、バックパック、靴下、スポーツブラなどメンズとウィメンズ全88アイテム。

 「アディダス」の旗艦店と公式ECサイトの他、ファレルが手がけるブランド「ビリオネアボーイズクラブ(BILLIONAIRE BOYS CLUB)」の原宿店で11月6日に発売予定だ。

 さらに、N.E.R.Dはアイウエアブランド「イレステーバ(ILLESTEVA)」とコラボし、限定サングラスを発表。カラーは4種で、サングラスに埋め込まれているUSBメモリには、クリスチャン・パドロン(Christian Padron)監修の短編映画が収録されている。

 サングラスコレクションは4〜5日にカリフォルニアのロングビーチ開催される「コンプレックスコン(ComplexCon)」でお披露目し、N.E.R.Dは同イベントで3年ぶりのライブを行う。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら