ニュース

「シュプリーム」からアル・パチーノ主演のギャング映画コレクション登場

 「シュプリーム(SUPREME)」は10月14日、1983年に公開されたギャング映画の名作「Scarface」とのコラボコレクションを発売する。

 同映画は、キューバからアメリカに渡った野心溢れる若き青年トニー・モンタナのコカイン密売による栄光と没落を描いたもの。監督をブライアン・デ・パルマ(Brian De Palma)が務め、主人公のトニー役をアメリカ人俳優のアル・パチーノ(Al Pacino)が演じ、ゴールデングローブ賞では主演男優賞、助演男優賞、作曲賞にノミネートされるなど、ギャング映画として金字塔を打ち立てた。

 ラインアップされたのは、“モンタナ”のホッケージャージー、ポスターや劇中写真を表にバックに映画の概要文をプリントしたフーディーやTシャツ、作中に登場する“The World is Yours(世界はあなたのもの)”と書かれた飛行船をプリントしたTシャツ、同じく作中に登場する“The World is Yours”の彫像を模したデスクランプなど、全12型。

 価格は全て未定で、「シュプリーム」旗艦店と公式オンラインストアおよびドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)で取り扱う予定だ。

 なお、シュプリームは先日、株式の半数を5億ドル(約550億円)で巨大投資ファンドのカーライル・グループ(CARLYLE GROUP)に売却していたことが明らかになったばかり。