ファッション

月額5800円、飲み放題カフェが京都に2店舗オープン

 京都発のアイスクリームブランド「ハンデルスベーゲン(HANDELS VAAGEN)」を運営するフレックスが11月1日、月額制飲み放題システムのカフェ「ハンデルスカフェ(HANDEL'S CAFE)」を京都の北大路・ゼスト御池にオープンする。ともに既存の「ハンデルスベーゲン」店舗に併設する。

 月額5800円でコーヒーやカフェラテ、カプチーノ、キャラメルラテなど9種類のドリンクを自由に飲むことができる。利用には店舗ごとの会員登録が必要(京都店は2店舗の利用が可能)で、会員登録は決められた時期にしかできない。次回の募集は各店舗ともオンラインで10月下旬の会員登録開始を予定している。

 「ハンデルスカフェ」は7月の横浜ポルタ出店を皮切り、10月5日には池袋東武に出店。新店を合わせると計4店舗となる。“気軽にカフェを利用したいが、お茶代が気になる”という悩みを解決するため、毎日利用してもらえる仕組みを考え、月額飲み放題システムにたどり着いたという。横浜ポルタ店では募集開始後5分で定員の50人に達したこともあり、回を重ねるごとに募集人数を拡大している。

■「ハンデルスベーゲン」北大路店
オープン日:11月1日
時間:11:00〜20:00
住所:京都府京都市北区小山北上総町43-2

■「ハンデルスベーゲン」ゼスト御池店
オープン日:11月1日
時間:10:30〜20:00
場所:ゼスト御池
住所:京都府京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら