ファッション

長澤まさみが342カラットの原石から生まれたジュエリーで輝く

 「ショパール(CHOPARD)」は 10月2日、342カラットのダイヤモンド原石から生まれたハイジュエリーコレクション “クイーン・オブ・カラハリ”の初上陸イベントをTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催した。

 “クイーン・オブ・カラハリ”は、342カラットの原石からとった23石を、ネックレスやイヤリング、ウオッチ、リングを含む6つのジュエリーにしたもので、ネックレスの中央に鎮座するのは50.13カラットのラウンドカットの大きなダイヤモンドだ。

 イベント当日には、女優の長澤まさみが“クイーン・オブ・カラハリ”を身に着けて登場し、その魅力について「6つのジュエリー全部で一つという感じがする。ピュアな気持ちになるし、不思議な力を感じる。『カンヌ国際映画祭』をきっかけに『ショパール』のジュエリーを身に着ける機会をいただき、レッドカーペットで初めて着けた。ジュエリーに助けられ、レッドドカーペットでは堂々と自信を持って歩くことができた。ジュエリーは、自分が自分以上になれるものであり、五感を動かされたり、夢を見させてくれるもの」とコメントした。

 イベントでは、“クイーン・オブ・カラハリ”が誕生するまでの物語をつづった映画が上映され、その中でキャロライン・ショイフレ(Caroline Scheufele)=ショパール共同社長が、原石からジュエリーになるまでの過程を追っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。