ファッション

“ちょうどいい、大人服” キャン初の複合業態「メラン クルージュ」がオープン

 ストライプインターナショナルのグループ会社、キャンは9月15日、初のメンズ&ウィメンズの複合業態「メラン クルージュ(MELAN CLEUGE)」をさいたま・コクーンシティ コクーン2にオープンした。店舗面積は約191平方メートル。

 「メラン クルージュ」は “ちょうどいい、大人服”をコンセプトに、25〜40歳男女に向けたフレンチカジュアルテイストのベーシックウエアをそろえる。メンズは、ベーシックとアーバン、スポーツ、ウィメンズはレディーとハンサム、スポーツのそれぞれ3つのカテゴリーで構成。

 主な商品と価格は、メンズのトップスが2900円や4900円、ボトムスが4900円や6900円、ジャケットが1万1800円、ウィメンズのトップスが3900円や4900円、ボトムスが4900円や5900円、アウターが6900円。全体の構成は、ウィメンズ60%とメンズ40%のオリジナル商品とインポート&セレクトの小物商品を並べる。想定する客単価は、6000〜8000円。

 ホームページなどのビジュアルにはショップスタッフをモデルに起用し、「ちょうどいい」「誰でも着やすい」という特徴を発信する。22日には、越谷・イオンレイクタウン kazeの2階に2号店がオープンする予定で、店舗面積は178平方メートル。年内の出店はこれら2店舗のみで、2018年度は20店舗の出店を計画している。

■「メラン クルージュ」コクーンシティコクーン2店
オープン日:9月15日
時間:10:00~21:00
定休日:コクーンシティ コクーン2に準じる
場所:コクーンシティ コクーン2 2階
住所:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-267-2

■「メラン クルージュ」イオンレイクタウンkaze店
オープン日:9月22日
時間:10:00~21:00
定休日:イオンレイクタウンに準じる
場所:イオンレイクタウン kaze 2階
住所:埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら