ファッション

「ラルフ ローレン」ブームの火付け役 Lo-Lifeのショートムービー公開

 ロンドン発のカルチャーマガジン「デイズド&コンフューズド(DAZED & CONFUSED)」は9月13日ニューヨークの非行グループLo-Lifeのミニドキュメンタリー「Bury Me With The Lo On」をユーチューブ上で公開した。ムービー内では、90年代当時のLo-Lifeクルーの生活ぶりなどが映されている。 

 Lo-Lifeは1980年代後半に結成された。メンバーが全身「ポロ スポーツ(POLO SPORTS)」を身に着け、当時のストリートシーンに「ラルフ ローレン(RALPH LAUREN)」を浸透させたことで有名だ。彼らはニューヨーク首都圏のメイシーズをはじめとする百貨店を“襲撃”し、一番見栄えの良い「ポロ スポーツ」を万引きすることを日々のミッションにしていた。盗んだアイテムは売り払うか、または“戦利品”と称して身に着けていたという。「ポロ スポーツ」は現在、ミレニアルズの間で人気沸騰、価格が高騰しているという。eベイでは「ポロ スポーツ」のアパレル・アクセサリー部門での売り上げが増加、米国中の古着屋も同ブランドの在庫確保に苦戦している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら