ファッション

コーセーの美容フェス、今年は全国主要都市での開催を計画

 コーセーは9月29日〜10月1日、今年で5回目となる一般ユーザー向けの情報発信イベント「コーセー ビューティー フェスタ 2017」を、福岡県福岡市のソラリアプラザからスタートする。

 同イベントはコーセーの主要コスメやスキンケアブランドを、百貨店やドラッグストアなどの販路の枠を超え集結させたもので、「アットコスメ(@COSME)」を運営するアイスタイルがプロデュース。2013〜15年は東京・表参道で開催していたが、16年は表参道の他、大阪・梅田でも初めて実施。予約制にもかかわらず過去4回で延べ4万5000人が来場するなど、コスメファン注目のイベントになっている。

 今年は地域密着をテーマに、新たなファン獲得を目指して日本各地で開催する予定。また、従来の入場予約制システムを廃止し、誰でも自由に入場できるよう、オープンなイベントスペースでの開催を計画している。

 今年の参加予定ブランドは、「アディクション(ADDICTION)」「インフィニティ(INFINITY)」「ヴィセ(VISEE)」「エスプリーク(ESPRIQUE)」「カルテ クリニティ(CARTE CLINITY)」「クリアターン(CLEAR TURN)」「コスメデコルテ(COSME DECORTE)」「ジルスチュアート ビューティー(JILLSTUART BEAUTY)」「スティーブンノル ニューヨーク(STEPHEN KNOLL NEW YORK)」「雪肌精」「ネイルホリック(NAIL HOLIC)」「プレディア(PREDIA)」「リップジェルマジック(LIP GEL MAGIC)」「ワンバイコーセー(ONE BY KOSE)」の14ブランド。

 各ブースではサンプルの配布や発売前商品の先行体験、トレンドメイク紹介、プロによるカウンセリングなどを行う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。