ビジネス

ショップチャンネルが「スマホ初心者向けアプリ」 主要顧客のシニアに対応

 テレビ通販最大手のジュピターショップチャンネル(以下、ショップチャンネル)は、買い物アプリ「タッチでアプリ」を7月24日から配信する。主要顧客であるシニア世代のスマートフォン普及に伴うサービス拡充の一環。スマホ初心者やECに慣れていない人に向けて、できるだけ手順を簡略化した。最短15秒で注文が完了できることを売り文句にする。
アプリを初期設定した後は、ECにつきものの会員ID(メールアドレス)とパスワードを不要にし、4ケタのPINコードを入力するだけで買い物が楽しめるように設計した。シンプルな画面構成、馴染みのキャスト(番組司会者)をアバターにするなど、テレビ通販の顧客にとって分かりやく親しみのあるコンテンツを目指した。

 現在、ショップチャンネルの顧客構成は50代27%、60代34%、70代以上19%とシニアが主体。近年はECにも力を入れているが、「圧倒的にコールセンターを通じた電話注文が多い」(田中惠次・社長)。一方でECの利便性に対するニーズも高まっている。色やサイズの選択は電話よりもアプリのタッチ操作の方が早く注文できるようになる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。