スナップ

伝説の時計の復活祝し「カルティエ」が渋谷でパーティー開催 山田優や森星ら業界人が多数来場

 「カルティエ(CARTIER)」は、1980年代に一世を風靡したウィメンズ時計“パンテール ドゥ カルティエ(PANTHERE DE CARTIER)”の復活を祝し、7月12~14日の3日間に渡り、渋谷のトランク ホテル(TRUNK HOTEL)を貸し切りパーティーを開催した。これは、5月にロサンゼルスで開かれたイベントの東京版で、各部屋にそれぞれに異なる演出を用意し1800人を超えるゲストをグラマラスで開放的な世界で迎えた。

 “カルティエ レッド”で染まったバースペースや、緑をたくさん配してマリブの空気を再現したラウンジ、実際に“パンテール ドゥ カルティエ”を試着できるサロンなど。モード誌の表紙でも活躍する写真家の下村一喜が撮影を担当したスタジオコーナーでは、ゲストは“パンテール ドゥ カルティエ”を身に着けてモデル気分を楽しんだ。さらに、シークレットライブも開催し、12日にはCharaが、13日にはCrystal Kayが登場した。

 “パンテール ドゥ カルティエ”は、1983年に誕生。ジュエリーのようなグラマラスでフェミニンなデザインはそのままに、耐久性など機能面を向上し、今年再登場した。6月には映画監督ソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)によるショートムービーが公開されている。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら