ニュース

「ゾゾタウン」に資生堂が参加、ビューティ商材強化へ

 資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」が6月22日、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」内にショップをオープンする。現在は資生堂が展開する「インテグレート(INTEGRATE)」と「マキアージュ(MAQUILLAGE)」「マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA)」の3ブランド、約290アイテムを販売している。

 「ゾゾタウン」には現在ファッションブランドを中心に954ショップ3928ブランドが出店しているが、コスメブランドの割合は少ない。ショップだけでいえば、「コスメキッチン(COSME KITCHEN)」と「ロクシタン(L'OCCITANE)」に続く3店舗目。今後はファッションと親和性の高いコスメ商品の取り扱いも増やす計画だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら