ファッション

日清食品がビューティに進出 初の美容サプリを発売

 日清食品は6月19日、初となる美容サプリメント「モイストフュージョン」を発売した。同商品は、年齢を重ねるごとに体内から減少するセラミドとヒアルロン酸Naの“ダブルの美容成分”に加え、亜鉛を配合。艶と潤いのある肌へと内側からケアする。販売は自社通販サイトで行う。

 今回、美容サプリを発売した理由については、「日清食品は『美建賢食』(美しく健康なカラダは賢い食生活から)を企業理念に、食品だけでなくサプリメントでも美をサポートしていくつもりだ。サプリメントでは、今年の1月に乳酸菌を手軽にとれる『アレルライト』シリーズ(2品)を発売しており、『モイストフォージョン』は第2弾となる」と広報担当者はコメント。

 今後のビューティ関連の商品販売に関しては、「具体的なことは言えないが、美をサポートするのも企業理念の一つなので、可能性はある」と話す。

■日清食品「モイストフュージョン」
発売日:6月19日
価格:5500円

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら