ニュース

宝塚ファン必見な写真展も カフェ併設の「ジョゼフ」旗艦店がG6に

 オンワード樫山の「ジョゼフ(JOSEPH)」は国内最大規模の旗艦店をギンザ シックス(GINZA SIX)5階にオープンした。約300平方メートルの店頭では、ロンドンで展開するカフェ業態の「ジョーズ カフェ(JOE’S CAFE)」を日本初導入した他、ウィメンズ、メンズのウエアと雑貨を取り扱い、セレクト商品を充実させているのが特徴だ。セレクトアイテムには「アディダス(ADIDAS)」や「ナイキ(NIKE)」のスニーカー、「ジル・サンダー(JIL SANDER)」「ロシャス(ROCHAS)」のバッグやシューズなど、スポーツやラグジュアリーブランドの雑貨をミックスしてセレクトしている。

 「ジョーズ カフェ」は“シーズン・イン・ザ・ポット”をテーマに、紅茶や日本茶、中国茶、コーヒーなどのドリンクをはじめ、季節のケーキ、スコーン、サンドイッチなどの軽食やスイーツを提供する。フードとドリンクメニューはシンクグリーンプロデュースが監修。23席を用意し、“イギリス”をテーマにブックディレクターの幅充孝・バッハ代表が選んだ書籍をカフェ内で自由に閲覧することができる。

 またオープンを記念して、宝塚歌劇団花組の男役女優の柚香光がモデルを務めたビジュアル写真展を開催中だ。ブランドコンセプトの“プレイ・コントラスト(コントラストを遊ぶ)”を反映し、柚香がモノトーンのコーディネートでポーズを決めた6カットを店頭に展示している。