ファッション

A$AP Rockyが「ゲス」とコラボ 1日限定のポップアップも

 LA発のライフスタイルブランド「ゲス(GUESS)」は4月19日から、ラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)とのコラボコレクション「ゲス クラブ(GUE$$ CLUB)」を発売する。両者のコラボは昨年2月に続く第2弾で、今シーズンはウィメンズを中心に展開する。ポップなカラーリングのクラシックなロゴTシャツやオーバーサイズのデニムジャケット、カットオフされたデニムショートパンツなど全8型をラインアップする。ゲス 渋谷店とゲス 心斎橋店のほか、オープニングセレモニー 表参道店、モンキータイム 原宿店、モンキータイム 新宿店、NUBIAN HARAJUKU、NUBIAN UENO、ラウンドアバウト 渋谷店、ラウンドアバウト 心斎橋店、ラウンドアバウト 福岡店、GR8の11店舗で取り扱う予定だ。

 エイサップ・ロッキーはコラボについて「かつてのクラブシーンで暗黙のルールだったカラーリングやアイテムといったアンダーグラウンドなカルチャーから生まれたこのコレクションは、若者と『ゲス』の架け橋にしたい。新しい世代のキッズに楽しんでほしい」と話す。

 ビジュアルはエイサップ・ロッキーも所属するクリエイティブ・エージェンシーのAWGEが担当。ファミリーコンピューターを手にしたモデルやサンバイザーを被ったモデルが部屋でくつろぐものや、路上でスケートボードに興じるものなど、どこか80〜90年代の空気感を漂わせる作品になっている。

 発売日の19日には、1日限定のポップアップショップを東京・原宿のバンクギャラリー(BANK GALLERY)にオープンする。ビジュアルと同じく80〜90年代をイメージしたインスタレーションのほか、日本のみのアイテムも並ぶ。

■GUE$$ CLUB ONE-DAY POP-UP STORE supported by Nubian
日程:4月19日
場所:BANK GALLERY
住所:東京都渋谷区神宮前6-14-5

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。