ファッション

「DVF」「フレイ アイディー」などが東コレに参加 消費者参加型のショー実施

 「神戸コレクション」やフェスイベント「超十代」などを運営するアイグリッツは、消費者参加型イベント「トーキョー ボックス ボリューム ゼロ(TOKYO BOX vol.ZERO)」を東京・新宿のルミネ ゼロで3月18~20日に行う。「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)」の公式イベントとして、B to BとB to Cの併用を意識したファッションショーを企画する。

 参加するのはNY発の「ダイアン フォン ファステンバーグ(DIANE VON FURSTENBERG)」(3月18日)、マッシュスタイルラボの「フレイ アイディー(FRAY I.D)」(19日)、川島幸美による「アウラ(AULA)」(20日)の3ブランド。それぞれがランウエイショーを行い、プレス関係者の他、パートナーであるニュウマンやブランドの顧客を招待する。また会場周辺のデジタルサイネージでショーの様子を生中継したり、サイト上でのライブ配信も予定する。

 「フレイ アイディー」「ダイアン フォン ファステンバーグ」はオンシーズンの2017年春夏の商品を発表し、「アウラ」は17-18年秋冬の新作を披露する。「ダイアン フォン ファステンバーグ」は“SEE NOW, BUY NOW”型として、ECなどで“すぐ買える”施策を行う予定だ。

【関連記事】
■「ハイク」参加決定 東コレ2017-18年秋冬のスケジュール発表
■ジョナサン・サンダースによる新生「DVF」を初披露
■新生「ダイアン」、買える価格の楽しいドレスで好発進

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら