ファッション

「エムエム6」の世界を映す期間限定店が全国各地で

 「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA以下、エムエム6)」は、ロンドンで開催した2017年春夏のプレゼンテーションを再現したポップアップストアを高島屋大阪店と阪急うめだ本店を皮切りに、全国6店舗の百貨店で開く。

 ロンドンで行ったプレゼンテーションは、「エムエム6」のアイコンである“ジャパニーズ”バッグを壁一面にディスプレイし、100枚のデニム素材のバッグをキャンバスに見立て、デザインチームがライブペイントのパフォーマンスを行うというものだった。展示したマネキンやガーメントにもペイントし、会場全体がショーケースとなってスポンテニアスにカスタマイズする演出によって、「エムエム6」らしいコンテンポラリーでクリエイティブな世界を描いた。

 ポップアップストアでは、一つひとつ異なるカラーや風合いのハンドペイントを施した“ジャパニーズ”バッグ(各3万4000円)を展示販売するほか、17年春夏の新作コレクションをはじめ、シューズやバッグ、アクセサリーを豊富にそろえる。“ジャパニーズ”バッグには、シリアルナンバーを記した。

 “ジャパニーズ”バッグは、日本の折り紙に着想を得て09年に登場。毎シーズン、メッシュネット、レザー、スウェード、デニムなどさまざまな素材や色で登場するエムエムのアイコンバッグ。

■ポップアップストア開催概要
2月22~28日:高島屋大阪店1階メインエントランス
2月22〜28日:阪急うめだ本店3階コトコトスペース 31
3月22〜28日:伊勢丹新宿店本店本館3階センターパーク
4月12~18日:横浜高島屋1階メインイベントスペース
4月12~18日:岩田屋本店本館階プロモーションスペース
4月26日~5月2日三越銀座店本館3階グローバルメッセージ

【関連記事】
■「エムエム6 メゾン マルジェラ」日本初の旗艦店が表参道ヒルズにオープン
■「エムエム6」がJR名古屋高島屋にオープン 国内11店舗目
■「サカイ」が伊勢丹メンズ別注アイテム発売 期間限定店もオープン

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら