ニュース

WメディアがTGCと合併し、Wトーキョーに社名変更

 Wメディア(村上範義・社長)は、ディー・エル・イー(DLE、椎木隆太・社長)の100%子会社TOKYO GIRLS COLLECTION(椎木隆太・会長、村上範義・社長)と合併し、社名をW TOKYO(ダブリュートーキョー)に変更する。2017年1月1日付。

 Wメディアの前身はF1メディア。DLEは15年6月に「東京ガールズコレクション」の商標を8億円で取得し、7月1日にTOKYO GIRLS COLLECTIONを設立。16年9月にはWメディアを子会社化し、TGC社とともに、TGCグループを形成。今回の合併で、イベント商標権と企画・運営会社が一体化することになり、さらなるパワーアップを図りたい考え。

 Wメディアは12月9日には台湾で「アジアファッションアワード」を開催している。今後、国内では「TGC」イベントを展開していく一方で、これまで培ってきたノウハウやネットワークを生かしつつ、各国にローカライズする形で、アジアで「アジアファッションアワード」を開催していく。特に「日本のファッションやエンターテインメントが海外に進出するための大きなプラットフォームとして育成したい」と村上範義・社長。

【関連記事】
ローラに熱い歓声! 台北で「アジア ファッション アワード」