ビューティ

「サロニア」が“乾燥時間約65%短縮”の速乾ドライヤー発売 高機能ライン第2弾

I-neの美容家電ブランド「サロニア(SALONIA)」は6月17日、高機能プレミアムライン第2弾として“スムース シャイン ドライヤー”(全3色、各1万3200円)を発売する。4日から公式オンラインストアや楽天市場などのECモールで予約受付を開始。家電量販店などの店頭では7月1日から順次取り扱う。

高機能ラインから発売する新作は、ドライヤーの吸い込み口と吹き出し口の面積を拡大して風の通り道を工夫し、ブランド史上最大の風量を実現した。従来品と比較すると乾燥時間は約65%短縮できているという。また、約75℃の低温風にしているほか、発生させるマイナスイオンは従来品と比較し20%増加。傷んだ髪をイオンコーティングし、毛先までまとまる艶髪をかなえる。

機能は温風のホットモード、冷風のクールモードに加え、髪のクセを伸ばす温風とキューティクルを整える冷風が交互に自動で切り替わることで艶髪に仕上げるグロスモード、べたつきの原因となる頭皮の水分を低温風で乾かすスキンモードの5つを搭載した。ほか、目的に応じて使い分けできるようノズルは速乾ブーストとセットの2種類を用意している。

カラーはブラック、グレー、ホワイトの3色。回転式の折り畳みハンドルで、コンパクトに収納できる点も特徴になっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。