ファッション

【スナップ】チェ・ジョンヒョプ、山本美月、池内博之らが「トミー ヒルフィガー」表参道店リニューアル1周年を祝福

トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は4月17日、表参道店のリニューアルオープン1周年とトミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)の6年ぶりの来日を祝うスペシャルイベント“People’s Place”を開催した。

イベントには、韓国の俳優チェ・ジョンヒョプ、山本美月、重盛さと美、池内博之、西村碧莉、なごみ、こーくん、栁俊太郎、蒔田彩珠、YAMATOらさまざまなゲストが来場。メディアやビジネスパートナー、VIPカスタマーも参加し、当選したVIPカスタマーはトミー本人に会う特別な機会も満喫した。また会場では、ヒューマンビートボクサーのSO-SOがパフォーマンスを披露した。

トミーの来日に合わせて同ブランドは、アンバサダーのストレイキッズ(Stray Kids)が出演するキャンペーンムービーを7つの屋外広告で放映。トミーは東京・渋谷のミヤシタパーク、のんべい横丁、明治通りの歩道橋をはじめ、カルチャーやトレンドが交錯するアイコニックな交差点を巡った。

表参道店は3フロアにわたるアジア最大の旗艦店であり、「トミー ヒルフィガー」と 「トミー ジーンズ(TOMMY JEANS)」のメンズ、ウィメンズ、キッズコレクションを取り扱っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。