ビューティ

「WWDBEAUTY 2023下半期ベストコスメ」 総合フレグランス部門1位は「ディオール」「フィアンセ」「メゾン マルジェラ」

「WWDBEAUTY 2023下半期ベストコスメ」
を発表!

「コロナ禍でメイクのできない時期が続き、お客さまの関心がフレグランスに向いた」とのバイヤーの声もあるように、その傾向は現在も続いている。ロングセラーが多い総合では万人受けする香りやあまり主張しすぎない柔らかな香りに支持が集まった。ランクインした「ディオール(DIOR)」「フィアンセ(FIANCEE)」「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」は若年層も取り込み、幅広い層から人気が高い。

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合クレンジング・洗顔部門

百貨店・セミセルフ

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ・百貨店・セミセルフ

1位
“ミス ディオール ブルーミング ブーケ”

「ディオール(DIOR)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・ミス ディオール ブルーミング ブーケ・ディオール(DIOR)

“ミス ディオール” は、暗い時代の中で女性たちが再び生きる喜びを持ち幸せになってほしいとの願いを込めて1947年に誕生した。その歴史を継承したフレッシュ&テンダー ノートは、優しく包み込みながら華やかに香る。カラブリアン ベルガモットのフレッシュな輝きにピオニーとローズノートの優美さが溶け出す。(30mL、8690円/50mL、1万3750円/100mL、1万9250円)

\ バイヤーズコメント /

「2月にパッケージデザインが変わり、継続して新しいお客さまを獲得している」(温品龍・そごう・西武 リーシング本部 リーシング一部 コスメ担当)、「やわらかに香るフレッシュフローラルが世代を問わず多くの人に愛される香り」(三原薫子・松屋 ショップMD部 MD1課 化粧品バイヤー)

2位
“イングリッシュ ぺアー & フリージア コロン”

ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・イングリッシュ ぺアー & フリージア コロン・ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)

熟れた洋梨をフリージアのブーケが包みエレガント芳香するブランドの代表作。キー原料の洋梨のエッセンスを天然素材に変更してアップデートした。生産過程で廃棄する洋梨の成分を含有する水蒸気をアップサイクルし、独自の製法を用いて香りのエッセンスを抽出した。ローズとパチュリが芳醇に香るフレッシュな好調に仕上げた。(30mL、1万890円/50mL、1万5400円/100mL、2万1340円)

\ バイヤーズコメント /

「ブランド内の人気No.1フレグランスは、今年も引き続き多くの支持を集めた」(温品龍・そごう・西武 リーシング本部 リーシング一部 コスメ担当)、「男女ともに人気No.1の香り。洋梨の香りが爽やかで好まれる」(印藤千恵・小田急百貨店 営業企画部)などの声が聞かれた。

3位
“オード パルファン オルフェオン”

ディプティック(DIPTYQUE)

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・オード パルファン オルフェオン・ディプティック(DIPTYQUE)」

「ディプティック」の仏パリ本店の隣にあった「バー オルフェオン」は陽気な熱気に満ち、創業者の3人がよく集まっていた。紫煙の渦巻きとおしろいのパウダリーな残り香が混ざり合い、温かみのあるトンカビーンズとシダーの深みを生き生きと描く。熱を帯びながらもエレガントな香りが忘れられない場所を想起する。(75mL、2万7390円)

\ バイヤーズコメント /

「SNSで話題」(黒川延重・大丸松坂屋百貨店 営業1部 化粧品担当)、「ギフト需要が高く、男女ともに人気の商品」(藤沢陽子・東急百貨店 ファッション雑貨事業部 ビューティー自主MD部 ビューティー担当バイヤー)

バラエティー・ドラッグストア

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ・バラエティー・ドラッグストア

1位
“ボディミスト ピュアシャンプー”

「フィアンセ(FIANCEE)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・ボディミスト ピュアシャンプー・フィアンセ(FIANCEE)

甘さを内包した香りが爽やかに広がる。フレッシュなグリーンアップルやレモンにジャスミンが溶け出し、甘酸っぱさと清々しさが交差する。シャンプーしたてのような優しい香りは、どんなシーンにもマッチする。(50mL、1320円)

\ バイヤーズコメント /

「やさしいシャンプーのさりげない香りが使いやすい。老若男女問わず購入している」(髙野真季・東急ハンズ 広報部)、「プラザの超ロングセラー商品。パッケージリニューアルを経てより好調」(加藤悠里・スタイリングライフ・ホールディングスプラザスタイル カンパニー 商品二部 H&B課 課長)

2位
“お浄め塩スプレー”

「おいせさん(OISESAN)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・お浄め塩スプレー・おいせさん(OISESAN)

香りと浄化を楽しむフレグランスルームスプレー。ポータビリティーに優れたパッケージで気になる時にサッと一吹きできる。ミネラルを多く含んだ天日塩にフランキンセンスやローズマリーなどのエッセンシャルオイルを配合した安心感のある滋味深い香り。(17mL、1320円)

\ バイヤーズコメント /

「お守りコスメとして買うお客さまも多い」(横山大樹・アイスタイルリテール 店舗カンパニー MDグループ)

3位
“ボディスプラッシュ マリアリゲル”

フェルナンダ(FERNANDA)

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・ボディスプラッシュ マリアリゲル・フェルナンダ(FERNANDA)

ペア―やアップルがフレッシュな輝きを添えながら優しい甘さで包み込む。ジャスミンやミュゲが鮮やかに心地よく広がり、清潔感のある表情をリズミカルに描いた。昨年はサステナブルフレグランスとしてリニューアルを図った。(95mL、1760円)

\ バイヤーズコメント /

「香料に天然由来原料を用いたり、容器に再生原料を使用するなどSDGsを意識している」(加藤悠里・スタイリングライフ・ホールディングスプラザスタイル カンパニー 商品二部 H&B課 課長)、「ブランド一番人気の香り」(田中勇・ロフト 商品本部 健康雑貨部 企画担当)

3位
“パルファンドトワレ ピュアシャンプー”

「フィアンセ(FIANCEE)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・パルファンドトワレ ピュアシャンプー・ フィアンセ(FIANCEE)」

シャンプーのような優しい香りを詰め込んだフレグランス。フレッシュなグリーンアップルやレモンにジャスミンをブレンドしたピュアな香りがほのかに広がる。(50mL、1980円)

\ バイヤーズコメント /

「長年人気のロングセラー商品」(富田美貴子・CCマネジメント 商品部化粧品課)、「人気の香りが長続きするトワレタイプ」(田中勇・ロフト 商品本部 健康雑貨部 企画担当)

EC

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ・EC

1位
“レプリカ オードトワレ レイジーサンデー モーニング”

「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・レプリカ オードトワレ レイジーサンデー モーニング・メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)

ビンテージの洋服やアクセサリーを再現したコレクション“レプリカ”カプセルコレクション”から着想し12年に誕生したフレグランスシリーズ。“レイジーサンデー モーニング”はイタリア・フローレンスの、気持ちのいい日曜の朝に洗い立てのシーツで体を包んだ時の記憶を表現している。スズランやアイリスが咲き乱れるフローラルに温かみを与えるホワイトムスクがフェミニンに香る。(10mL、5280円/30mL、1万1880円/100mL、2万3540円)

\ バイヤーズコメント /

「アットコスメベストコスメアワード2022 アットコスメ ベストヒット賞 総合 第1位を受賞し、アットコスメショッピング内でも強い人気を誇る。リネンのユニセックスな香りで人気」(浦田望・アイスタイルリテール ECカンパニー 副カンパニー長)

2位
“サボン ボディコロン”

シロ(SHIRO)

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・サボン ボディコロン・シロ(SHIRO)

微細なミストのヴェールが肌を包み込み穏やかな香りが立ち上る。ナチュラルな芳香はカジュアルに楽しめる。(100mL、1980円)

\ バイヤーズコメント /

「男女ともに使える香りは、ギフトにも喜ばれる」といった声が聞かれ、レモンやオレンジなどをブレンドしたトップノートはもぎたてのフルーツのようなフレッシュな清潔感でクリーンな印象を残す。

2位
“サボン オードパルファン”

「シロ(SHIRO)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・サボン オードパルファン・シロ(SHIRO)

レモンやオレンジ、ブラックカラントなどが折り重なり、フレッシュで清々しい印象を引き出す。温かくも透明感のある香りが清涼感を与えながら甘やかに優しく広がる。(40mL、4180円)

\ バイヤーズコメント /

「優しい香りに癒やされる定番人気商品。ギフト需要も高く、フレグランス部門で1位の人気だった」(時井統子・大丸松坂屋百貨店 MDコンテンツ開発第2部 ビューティ&ウェルネス DEPACO担当バイヤー)

2位
“イングリッシュ ぺアー & フリージア コロン”

「ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・イングリッシュ ぺアー & フリージア コロン・ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)

熟れた洋梨をフリージアのブーケが包みエレガント芳香するブランドの代表作。キー原料の洋梨のエッセンスを天然素材に変更してアップデートした。生産過程で廃棄する洋梨の成分を含有する水蒸気をアップサイクルし、独自の製法を用いて香りのエッセンスを抽出した。ローズとパチュリが芳醇に香るフレッシュな好調に仕上げた。(30mL、1万890円/50mL、1万5400円/100mL、2万1340円)

\ バイヤーズコメント /

「ゾゾコスメでフレグランスの定番人気をキープ。人気No.1のこの香りは引き続き絶大な支持を得ている」(木暮彩子・ZOZO カテゴリ推進部コスメブロック ブロック長)

2位
“オード パルファン オルフェオン”

「ディプティック(DIPTYQUE)」

「WWDBEAUTY」2023年下半期ベストコスメ:総合・フレグランス部門・オード パルファン オルフェオン・ディプティック(DIPTYQUE)」

「ディプティック」の仏パリ本店の隣にあった「バー オルフェオン」は陽気な熱気に満ち、創業者の3人がよく集まっていた。紫煙の渦巻きとおしろいのパウダリーな残り香が混ざり合い、温かみのあるトンカビーンズとシダーの深みを生き生きと描く。熱を帯びながらもエレガントな香りが忘れられない場所を想起する。(75mL、2万7390円)

\ バイヤーズコメント /

「ユニセックスで使えるベルベットのような香り」(秋澤奈緒美・LINEヤフー 広報)

ギフトキャンペーン

ギフトキャンペーン

豪華ベスコス商品詰め合わせ
10名様にプレゼント!

「WWDBEAUTY 2023下半期ベストコスメ」を受賞した厳選アイテムを10名様にプレゼントします。トレンド感のある表情に導くメイクアップアイテムや、家族やパートナーとシェアして使えるユニセックススキンケアアイテムなど、総額3万円前後のキットをご用意しました。“本当に”売れたコスメをお試しいただき、ぜいたくなひとときをお過ごしください。

ギフト一覧

応募要項

・「WWDJAPAN.com」の会員登録が必要です。
・メルマガ会員の方も「WWDJAPAN.com」の新規会員登録が必要です。会員登録のうえ、
下記、応募フォームよりご応募ください。

応募期間

12/19(火)〜2024/1/22(月)10:00

注意事項

・賞品のお届け先は日本国内の方に限らせていただきます。
・応募はお一人様1回のみ有効となります。
・応募者多数の場合は抽選により当選者を決定いたします。
・抽選結果に関するお問い合わせはお受けできません、ご了承ください。
・当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。当選者の住所及び転居先不明、または長期不在などの理由によりプレゼントをお届け出来ない場合は当選を無効とさせていただきます。
・個人の属性等、アンケート項目への回答は、統計処理した集計値としてのみ使用いたします。
・当選権利の交換・換金、また第三者への譲渡・転売はできません。
・当社の判断で応募条件を満たさないと考えられる場合や、応募に関して不正な行為があった場合、当選を取り消させていただく場合がございます。
・本キャンペーンのご応募時に発生するインターネット接続料、パケット通信料などの諸経費は応募者のご負担となります。
・本キャンペーンへの参加は、応募者自らの判断と責任において行うものとし、応募に際して応募者に何らかの損害が生じた場合、当社の故意または重過失に起因するものを除きその責任を一切負いません。
・複数のアカウントによる同一人物の応募は無効とさせていただきます。
・当選者の個人情報は、当キャンペーンに関するご連絡および賞品発送にのみ使用いたします。法令により開示を求められた場合を除き、応募者の同意なしに第三者に対して開示・提供することはありません。この点については、下記プライバシーポリシーをご参照ください。
・詰め合わせセットの内容は予告なく変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。
プライバシーポリシーはこちら

PHOTO:KOUICHI IMAI
TEXT:AKIRA WATANABE

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。