ファッション

【スナップ】引き算を覚え始めた「リック・オウエンス」信者 雨にも負けない暗黒個性の2024年春夏メンズショー来場者

リック・オウエンス(RICK OWENS)」は、パリ・メンズ・ファッション・ウイークで現地時間6月22日に、2024年春夏メンズ・コレクションを発表した。会場のパレ・ド・トーキョー(Palais de Tokyo)は黒ずくめのリック信者で溢れ返り、ショー前までは激しい雨が降り続いたものの、開演が近づくにつれて徐々に雨は弱まっていった。

来場者は、同ブランドの余分な要素を削ぎ落としたエレガンスを強調する昨今のクリエイションに共鳴して、装いもカットやシルエットを重視している印象だ。素肌にベールを重ねたようなシアー素材のウエアはリック信者にとって定番で、今季は男性のスカートの着用率も上がっている。14.5cmヒールのプラットフォームブーツの人気は安定しており、この日はラバー素材のレインブーツ風のシューズで雨仕様の足元も見られた。日本からは、モデルの秋元梢と高橋ララらが来場した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

コロナ明けで新展開、スキー&スノーボード市場特集 雪山愛好者、藤原ヒロシインタビューも

12月4日発売の「WWDJAPAN」は、スノースポーツ市場特集です。暖冬予報は出ていますが、各地のスキー場から続々とオープンのニュースが届く季節になりました。コロナが落ち着き、雪を求めて日本にやってくる海外観光客が今冬は激増しそうです。また、コロナ禍以降のアウトドア意識の高まりで、スキーやスノーボードを再開したり、新しく始めたりする国内客も増加。自然をより濃密に体験する手段として、バックカントリー…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。