ファッション

ファレル、リアーナを起用した「ルイ・ヴィトン」メンズのキャンペーンを公開

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)新メンズ・クリエイティブ・ディレクターは6月15日、初のキャンペーンビジュアルを自身の公式インスタグラム上で公開した。キャンペーンには、第2子を妊娠中のリアーナ(Rihanna)を起用。ふっくらとしたお腹を見せるように“ダミエ(Damier)”モチーフのレザーシャツの前を開けて着用し、両手にはレッド、イエロー、グリーンなど色鮮やかなカラーのバッグを携えている。投稿にあるビルボードはパリのオルセー美術館(Musee d’Orsay)の外側に飾られたものだという。

ファレルは、2021年11月にがんで急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の後任として今年2月に現職に就任。24年春夏パリ・メンズ・ファッション・ウイークの初日である6月20日に、待望のデビューコレクションを発表する予定。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。