ファッション

【スナップ】「コーチェラ2023」は90年代スタイルが人気 カウボーイから蝶のクリップまで

 世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)」が、カリフォルニア州インディオで4月14〜16日と21〜23日(現地時間)の2週間に渡って開催中だ。2023年のヘッドライナーを務めたのは、バッド・バニー(Bad Bunny)、BLACKPINK(ブラックピンク)、フランク・オーシャン(Frank Ocean)の3組。なお、フランク・オーシャンは2週目の出演をキャンセルすることを明らかにしている。

 今年はY2Kスタイルやコスチュームを身につけた来場者は減り、クロシェ編みのトップスやバタフライクリップ、三つ編みなどの90年代スタイルが多く見られた。カウボーイハットやブーツに加え、90年代のアメリカの歌姫、アリーヤ(Aaliyah Haughton)を彷彿とさせるコンパクトなトップスにパラシュートパンツやカーゴショートパンツを合わせたルックも人気が高かった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。