ファッション

初音ミク×伊勢丹新宿店のイベントが“ミクの日”を含む6日間で開催 約40ブランドとのコラボアイテムが登場 

 伊勢丹新宿本店は、3月7〜12日の期間で本館6階 催物場で今年16周年を迎えるバーチャル・シンガー初音ミクとのコラボレーションイベント「初音ミク×イセタン~ Happy 16th Celebration in ISETAN !! ~」を開催する。イベントでは、アパレルやアート、リビング用品など、バイヤーがセレクトした約40ブランドとのコラボレーションアイテムが集まる。コラボレーションアイテムは三越伊勢丹オンラインストアと伊勢丹のオンラインギフトサイト、ムードマーク バイ イセタンでも販売する。そのほかにも会場では、来場客がメッセージ書き込める「イセタンの壁」や「初音ミクの部屋」など、空間装飾やフォトスポットも提案する。また、限定デザインのクレジットカード“初音ミク/エムアイカード”も登場する。

 ブランドとのコラボレーションアイテムは、「ミルクフェド(MILKFED,)」のショルダーバッグ(7700円税込、以下同)や「カシラ(CA4LA)」のリバーシブルバケットハット(1万3200円)、「クロックス(CROCS)」のデコレーション用 “ジビッツ”(3300円/5パック)、「マンガート ビームス(MANGART BEAMS)」のイラストレーター西山寛紀による描き下ろしイラストを採用したTシャツ(7700円)など。会場で5500円以上を購入し、三越伊勢丹アプリクーポンを提示した先着2000人には、ボカロPのPOLICE PICCADILLY氏が書き下ろしたイベントのテーマソングを収録した音楽DLカード“ソノカ(SONOCA)”をプレゼントする。

 初音ミクは、クリプトン・フューチャー・メディアが開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができるソフトウェア。多くのクリエイターが初音ミクを使って音楽を作ったことで、一大ブームを巻き起こした。キャラクターとしても支持され、バーチャルシンガーとしてライブも行っている。

■初音ミク×イセタン
会期:3月7〜12日
会場:伊勢丹新宿本店 本館6階 催物場
住所:東京都新宿区新宿3丁目14−1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。