ファッション

虎ノ門ヒルズ「ステーションタワー」秋開業 ベイクルーズの大型旗艦店も

 森ビルは24日、東京都港区で2023年秋に開業する「虎ノ門ヒルズ・ステーションタワー」の概要を発表した。14年の森タワーを皮切りに、段階的に高層ビルを竣工していた虎ノ門ヒルズの最後の物件で、高さは虎ノ門ヒルズのビルの中で最も高い約266m。地上49階・地下4階にオフィス、店舗、高級ホテル、情報発信拠点などが入る。ステーションタワーの完成によって、虎ノ門ヒルズは「国際新都心・グローバルビジネスセンターとして、六本木ヒルズに匹敵するインパクトの街になる」(同社)。

 ステーションタワーは日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅直結の立地で建設が進む。低層部の商業空間は約1万4400平方メートルで、約80店舗が営業する。地下鉄駅前広場の前に飲食店や食物販店が集まる「T-マーケット」がメインとなる。

 ファッション関連では、ベイクルーズの大型旗艦店「ベイクルーズストア」が出店する。ベイクルーズが展開する複数のブランド・業態を集積した店舗で、21年11月の仙台店、22年3月の名古屋パルコ店、4月のららぽーと福岡店に続く4店目となる。虎ノ門の店舗は約2800平方メートルの広い売り場で、グローバルなビジネスパーソンや旅行者が集まる立地で新しい客を呼び込む。

 45〜49階には約1万平方メートルの情報発信拠点「TOKYO NODE」を開設する。ビジネス、アート、エンターテイメント、テクノロジー、ファッションでの利用を想定したホールやギャラリーで構成し、屋上のスカイガーデン&プールではファッションショーも開催できる。11〜14階には「ホテル虎ノ門ヒルズ」が営業する。

 虎ノ門ヒルズは、14年の森タワー、20年のビジネスタワー、22年のレジデンシャルタワー、今回のステーションタワーの4つの高層ビルを中心に作られた街で、区域面積は約7.5ha、延床面積は約80万平方メートルの規模を誇る。完成後には約3万人が働き、約1800人が居住する。ステーションタワーの開業によって商業空間の面積は約2万6000平方メートル、約170店舗に拡大する。同じ森ビルの六本木ヒルズの約4万平方メートル、約210店舗に次ぐ規模になる。

 虎ノ門ヒルズの隣のエリアでは、同じく森ビルが「麻布台ヒルズ」を今年秋の開業を目指して開発中だ。港区の一定エリアに六本木ヒルズ、アークヒルズ、虎ノ門ヒルズ、麻布台ヒルズといった森ビルの「ヒルズ」が集まる格好になる。

 虎ノ門は森ビルの創業地でもある。24日の会見に登壇した辻慎吾社長は「十年前(12年)に亡くなった森稔会長は、30年も前から世界の都市間競争にどうすれば東京が勝てるのか訴えてきた。その答えが六本木ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、麻布台ヒルズだ。世界中からヒト、モノ、カネを集める磁力のある街。オフィスだけではダメで、国際水準の住宅やホテル、店舗などをコンパクトに集めることが重要だ」と開発への思いを述べた。


【WWDJAPAN Educations】
オンラインセミナーのご案内

「トップアナリストが見る小売業 日本マーケット2023年の展望」
オンラインセミナー

講義日時:
2023年2月28日13:30~15:30

 人々の生活や心理の変化をビビッドに反映する小売業にとって、アフターコロナの現状と未来を正しく認識することは不可欠です。小売業の最前線の事例を知るとともに、日本や世界の社会構造の変化、異業種で何が起きているかまで俯瞰することで、打つべき手が見えてきます。

 本セミナーではリテール分野を専門とし、的確な調査分析で支持を集めるクレディ・スイス証券の風早隆弘氏を講師に招き、小売業が進むべき針路を探ります。


詳細・お申し込みはこちら

※お申し込み、お支払いはPeatixでのお手続きとなります
※お申し込みは2月27日(月)12時をもって受け付け終了となります。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。