ファッション

楽天市場の人気韓国コスメがラフォーレ原宿に集結 新ショップ「カルチャーマーケット」

 楽天は、楽天市場で人気の韓国発のコスメとファッションを扱う常設店舗「カルチャーマーケット サポーテッドバイ 楽天(Kulture Market Supported by Rakuten)」を12月1日にラフォーレ原宿1階にオープンする。店舗運営は、韓国コスメの販売代理事業や広告代理業務を行うシーズマーケットが担当する。店舗面積は約60平方メートル。白を基調としたクリーンな空間に、13のコスメブランドと2つのファッションブランドを集め、合計100点以上の商品を扱う。約4カ月ごとに商品を入れ替えて、客が来るたびに新鮮なMDを提供する。陳列棚にはQRコードを設けて、楽天市場の販売ページにも送客するほか、販売スタッフによるライブ配信も積極的に行う。売り上げ目標は非公表。

 近年、韓国アイドルやドラマの影響もあり、韓国発のコスメやファッションが日本国内でも大きな影響を持つようになった。楽天市場でも韓国関連商品が人気で、流通総額は2018年から21年にかけて約2.8倍まで拡大し、コスメに限定すると約6倍まで増加しているという。特に若年層からの支持が大きく、同店の出店でさらなる新規ユーザーの獲得を図る。同店の担当者である阿部愛美・楽天グループ コマースカンパニー マーケットプレイス事業 海外営業戦略部 韓国事業課 マネージャーは、「韓国発のアイテムは、一過性のブームから定番商品へとシフトしている。新しいトレンドを生み出す原宿という場所から、あらためてその魅力を発信していく」と語る。

 店頭には、クッションファンデが人気の「ティルティル(TIRTIR)」やビタミン配合のセラムで知られる「コスアールエックス(COSRX)」をはじめ、楽天市場でも人気のブランドを厳選して並べる。さらに、日本と韓国で影響力を持つインフルエンサーを起用したコラボ商品やイベント企画も実施していく。オープン記念として、インフルエンサーのサラとモデルの松本優がおすすめの商品を選んだコラボボックスを数量限定で販売するほか、12月3、4日に両者が来店するイベントも行う予定だ。

■カルチャーマーケット サポーテッドバイ 楽天
オープン:12月1日
場所:ラフォーレ原宿1階
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。