ファッション

「ルイ・ヴィトン」×草間彌生の作品が東京の街全体に出現 コラボ第2弾を祝して

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、芸術家の草間彌生とのコラボレーション第2弾となるコレクションを、2023年1月1日に日本と中国で先行発売する。両者の協業は2012年以来10年ぶりで、ウィメンズとメンズのウエアからバッグ、シューズ、アクセサリー、ラゲージ、トランク、フレグランスまで幅広いアイテムをそろえる。アイテムは1月と3月の2回に分けて販売予定だ。日本を代表する前衛芸術家とのコラボレーションを祝し、11月29日から東京各所でキャンペーンを実施。3D動画やビジュアル、拡張現実(AR)を体験できるインスタレーションやイルミネーションなど、街全体でコレクションの世界観を表現する。

 新宿では、クロス新宿ビジョンで3D動画が12月7日まで見られる。草間を象徴する水玉模様をあしらったトランクから、草間のアバターが登場するユニークな映像だ。

 渋谷では、スクランブル交差点でマルチビジョンでのビジュアルが12月5日まで見られる。複数のスクリーンを同時に横断する立体的なキャンペーン動画は迫力十分。

 東京駅前の行幸通りでは、スケートリンクと、AR体験が可能なLV フィッシュ・カフェとインスタレーションを12月25日まで設置している。スケートリンクには水玉模様をハンドペイントであしらい、ピンクの魚をモチーフにしたカフェではホットドリンクを提供する。東京駅外側に配置したインスタレーションは、QRコードを読み込んでスマートフォンを掲げると、ガラスのボックスからキャラクターたちが登場する仕掛けだ。

 東京タワー近郊では、増上寺や芝公園にAR体験可能なインスタレーションを設置。増上寺の地面にはカラフルな水玉模様を敷き詰め、“LV”のスカルプチャーをいっそう華やかに飾る幻想的な空間を12月5日まで体感できる。プリンス芝公園には草間の代表作品の一つであるパンプキンのバルーンと、メタリックなミラーボールの空間を12月29日まで楽しめる。いずれもAR体験が可能で、セルフィー撮影をするとパンプキンや水玉のハットを仮想空間で着用できる。

 さらに、11月30日と12月16〜18日には東京タワーも色彩豊かなドット仕様にライトアップ。今回のコラボレーションを祝福するムードを、東京の街全体で盛り上げる。

■ルイ・ヴィトン×草間彌生 シティ・アクティベーション
※実施内容や日時は変更の可能性あり

新宿3D動画広告
日程:〜12月7日
場所:クロス新宿ビジョン
時間:7:00〜1:00

渋谷マルチビジョンジャック
日程:〜12月5日
場所:渋谷スクランブル交差点
時間:9:00〜0:00

スケートリンク+フィッシュカフェ(AR体験可)
日程:〜12月25日
場所:東京駅前行幸通り
時間:11:00〜22:00

ガラスボックスのインスタレーション(AR体験可)
日程:〜12月25日
場所:東京駅前行幸通り(東京駅外側)
時間:11:00〜22:00

増上寺インスタレーション(AR体験可)
日程:〜12月5日
場所:増上寺
時間:8:00〜22:00(12月5日のみ8:00〜18:00)※ライトアップは16:00〜22:00

プリンス芝公園 パンプキン&ミラーボールインスタレーション(AR体験可)
日程:〜12月29日
場所:プリンス芝公園
時間:8:00〜22:00(パンプキンのライトアップは16:00〜22:00)

東京タワー ライトアップ(AR体験可)
日程:11月30日、12月16〜18日
時間:17:00〜0:00

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。