ファッション

スパイバーが最先端素材入りの「キッズT」、ふるさと納税5万円分の返礼品に

 山形県鶴岡市に拠点を置くスパイバーは、地元鶴岡のふるさと納税の返礼品として、人工タンパク質素材「ブリュード プロテイン」を使った「キッズTシャツ」を提供する。寄附金額は5万円。Tシャツはスパイバーが開発した「ブリュード プロテイン」を10%、オーガニックコットン90%を使っており、同じく山形県出身で著名な絵本作家である荒井良二のイラストが入っている。29日13時から1000着限定で申し込みを受け付けており、返礼品の発送は来春の予定だ。

 Tシャツは、縫製や仕上げなどの工程も鶴岡市の繊維関連企業が行うなど、地元企業が一丸となって生産に協力している。スパイバーは本社及び本社工場の隣接した立地に、「やまのこ保育園」も運営しており、関山和秀社長を筆頭に社員の家族に加え、地元の子どもなども通っている。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。