ファッション

ドーバー ギンザがオープン10周年を記念した限定アイテム発売 「キコ コスタディノフ」や「ダブレット」デザイナーも来店

 ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)は、オープン10周年を記念した限定アイテムを10月29日に発売する。

 アイテムは、「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」とイラストレーターのダイアナ・エジャイタ(Diana Ejaita)がコラボレーションした財布(税込1万8150円〜2万1450円)をはじめ、異なるサイズのポケットをあしらった「ポーター(PORTER)」の“ボム バッグ”(同8万300円)や、「トム ウッド(TOM WOOD)」のツートーンカラーのリング(同5万6100円〜6万7100円)などを用意する。さらに故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が手掛けた「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のアーカイブコレクションの展示・販売も行う。

 これらに加えて、さまざまなブランドとコラボした10周年カスタマイズTシャツも販売する。「プラダ(PRADA)」や「ロエベ(LOEWE)」「グッチ(GUCCI)」「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」「サカイ(SACAI)」「アンダーカバー(UNDERCOVER)」などが参加している。

 同日には、国内外のアーティストを招いたイベントを開催する。音楽家の蓮沼執太のライブやサウンドデザイナーの黒瀧節也によるDJパフォーマンスを行うほか、「キコ コスタディノフ(KIKO KOSTADINOV)」ウィメンズ・ディレクターのディアナ(Deanna)&ローラ・ファニング(Laura Fanning)や「ダブレット(DOUBLET)」デザイナーの井野将之、「オーラリー(AURALEE)」デザイナーの岩井良太らも来店する予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。