ビューティ

「ディーゼル」からグレン・マーティンス初監修のジェンダーフリーフレグランスが登場

 「ディーゼル(DIESEL)」は10月20日、グレン・マーティンス(Glenn Martens)クリエイティブ・ディレクターが初めて監修したフレグランス「ディー・バイ・ディーゼル(D BY DIESEL)」(100mL、税込1万3200円/50mL、同9900円/30mL、同6600円)を発売する。

 ブランド初となるジェンダーフリーのフレグランスとなる同製品は動物由来成分を使わず、サステナブルな方法で調達されたマダガスカル産のバーボンバニラ、プロヴァンス産のディーヴァラベンダーなどクリーンな原材料を使用した。

 トップノートのスパイシーなジンジャーとベルガモットからデニムコットンやラベンダーへ移り変わり、ラストノートは官能的なバーボンバニラへと変化する。ボトルはブランドロゴを握りつぶしたようなデザインで、素材の25%はリサイクルされた透明なガラスを使った。また、今回初めて詰め替えが可能となっており、150mLのリフィル(同1万4300円)も同時発売する。

 キャンペーンムービーもグレン・クリエイティブ・ディレクターが監修。キャストにはアーティストでトランスジェンダー権利活動家のエラ・スナイダー(Ella Snyder)、俳優のディケン・ブルーマン(Deaken Bluman)、TikTokerのネイサン・ホプキンソン(Nathan Hopkinson aka Curlyfrysfeed)、イメージメーカーでDJ、ラッパーのOmizsらが登場する。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。