ファッション

アウトドア「エル・エル・ビーン」×漫画「ピーナッツ」 米国生まれ同士のコラボレーション

 アウトドアブランドの「エル・エル・ビーン(L.L.BEAN)」は10月7日、漫画「ピーナッツ(PEANUTS)」とのコラボコレクションを発売した。

 両者の協業は2回目で、長袖Tシャツ(6490円税込、以下同)やパーカ(1万2100円)、ニット帽(3740円〜)、マグカップ(3190円)などをラインアップする。

 「エル・エル・ビーン」は1912年に米国・メイン州で創業。「ピーナッツ」は米国人漫画家チャールズ・M・シュルツ(Charles M. Schulz)の作品で、50年に連載がスタート。ビーグル犬のスヌーピー(SNOOPY)や、その飼い主のチャーリー・ブラウン(Charlie Brown)などが登場する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。