ファッション

72万部を売る“ほぼ日手帳”が3年ぶりにリアルイベント 漫画・アニメ「ワンピース」とのコラボ手帳も販売

 ほぼ日(東京、糸井重里社長)が企画・販売を行う“ほぼ日手帳”は10月6~19日の期間、渋谷ヒカリエにポップアップストア「HOBO SHOP」をオープンする。2023年版の手帳や、漫画・アニメ「ワンピース(ONE PIECE)」とコラボした手帳をはじめ、ポーチや文具も販売する。

 ほぼ日は、「3年ぶりのリアルイベントだ。“ほぼ日手帳”で人気のカバー色“ドリーミーソーダ”にちなんだ、『HOBO SHOP』限定のショッパーを用意し、来場者全員に“ほぼ日手帳スーパービギナーズガイド”をプレゼントする」と話す。

 “ほぼ日手帳”は、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれた商品。2023年版で22年目を迎える。22年版は世界156の国や地域で、72万部を売り上げた。

■HOBO SHOP
日程:10月6~19日
時間:11:00~21:00
場所:渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス)2階 イベントステージ2
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。