ファッション

「ファセッタズム」落合デザイナーが共同開発 ファミリーマートから高機能素材を用いた“はっ水パーカー”

 ファミリーマートのオリジナルアパレルブランド「コンビニエンスウェア(CONVENIENCE WEAR)」は9月27日、新商品“はっ水パーカー”を発売した。カラーはブラックのみで、価格は3289円(税込)だ。

 化学素材メーカー、小松マテーレの“ダントツ撥水”を採用しており文字通り、はっ水性に優れる。また耐久性も兼ね備え、「洗濯を100回繰り返しても、はっ水力は維持される」という。胸ポケットに本体が収納可能なパッカブル仕様で、携行にも便利だ。

 「コンビニエンスウェア」を監修する落合宏理「ファセッタズム(FACETASM)」デザイナーは、「『コンビニエンスウェア』を通じて、日本の高い技術力を反映した機能素材を、いつでも誰にでも気軽に手に取ってほしい。急な雨やアウトドアアクティビティーなど、ライフスタイルのさまざまなシーンで役立ってくれるだろう」と話す。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。