ファッション

“ワイルドサイド ヨウジヤマモト”が第7弾コラボを発表 川村JURY洋一のスツールを一点限定で発売

 ヨウジヤマモトの新コンセプチュアルプロジェクト“ワイルドサイド ヨウジヤマモト(WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO)”は、第7弾コラボレーションとして川村JURY洋一が手掛ける「アイファニー オブジェクト(EYEFUNNY OBJECTS)」とのスツールを発表した。

 本作は、ベルジェスツール(羊飼いの椅子)に着想した3つ足仕様で、素材には御影石の中でも最高級と言われる香川県・高松市産の“庵治石”を使用した一点モノだ。サイズは32cm × 32cm × 29cmで、重量は27kg。天面に「ヨウジヤマモト プールオム(YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME)」のコレクションに登場した“スカル&ローズ”柄が石材職人によって掘られているほか、側面には川村JURY洋一のサインが施されている。価格は税込143万円で、9月2日23時59分まで公式サイトで抽選販売を受け付けている。

 なお公式サイトでは、本作の発売を記念した川村JURY洋一と“ワイルドサイド ヨウジヤマモト”のキュレーターを務める小木“POGGY”基史の対談が公開されている。

ファッションの記事一覧

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。