ファッション

“ワイルドサイド ヨウジヤマモト”が第7弾コラボを発表 川村JURY洋一のスツールを一点限定で発売

 ヨウジヤマモトの新コンセプチュアルプロジェクト“ワイルドサイド ヨウジヤマモト(WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO)”は、第7弾コラボレーションとして川村JURY洋一が手掛ける「アイファニー オブジェクト(EYEFUNNY OBJECTS)」とのスツールを発表した。

 本作は、ベルジェスツール(羊飼いの椅子)に着想した3つ足仕様で、素材には御影石の中でも最高級と言われる香川県・高松市産の“庵治石”を使用した一点モノだ。サイズは32cm × 32cm × 29cmで、重量は27kg。天面に「ヨウジヤマモト プールオム(YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME)」のコレクションに登場した“スカル&ローズ”柄が石材職人によって掘られているほか、側面には川村JURY洋一のサインが施されている。価格は税込143万円で、9月2日23時59分まで公式サイトで抽選販売を受け付けている。

 なお公式サイトでは、本作の発売を記念した川村JURY洋一と“ワイルドサイド ヨウジヤマモト”のキュレーターを務める小木“POGGY”基史の対談が公開されている。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。