ファッション

「キス」が「オン」&ロジャー・フェデラーとコラボ クレー加工を楽しめるシューズセット

 ニューヨーク発のスニーカーショップ「キス(KITH)」は、「キス」創設者のロニー・ファイグ(Ronnie Fieg)、プロテニス選手ロジャー・フェデラー(Roger Federer)、スイス発のランニングシューズブランド「オン(ON)」とコラボレーションしたシューズ2足セット“ロジャー RF2 セット(THE ROGER RF2 Set)”を、キス トウキョウで9月2日に発売する。

 コラボレーションは、1990年代風デザインの“ロジャー クラブハウス ミッド(THE ROGER Clubhouse Mid)”と、「オン」初の競技用テニスシューズ“ロジャープロ(THE ROGER Pro)”が1セットになったもの。両モデルのスペアシューレース3本と、それぞれのダストバッグが付属し、価格は税込8万2500円。

 “ロジャー クラブハウス ミッド”は、「オン」のクラウドテック(CloudTec)クッショニング やスピードボード(Speedboard)エンジニアリングを搭載し、一日中履いていられる快適性を実現した。アッパーにはヴィーガンレザーを使い、履き口とライニングにはリサイクルポリエステルを採用した。ロジャーのキャリア初期やテニスのマイナーリーグを参考に、シューズ全体にレッドクレー仕上げを施したほか、ロジャーの直筆サインを入れた。

 テニスシューズの“ロジャープロ”は、ゼログラヴィティフォーム(Zero Gravity foam)のミッドソールを採用し、ヴィーガンレザーのアウトソールにはカーボンのスピードボードを埋め込んだ。シューズにはUSオープンの舞台にある球体のランドマーク“Unisphere”をモチーフにしたロゴが施したほか、ロニーの直筆サインを入れた。また、付属のレッドクレーでカスタマイズを楽しむことができる。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。