ファッション

「サルヴァトーレ フェラガモ」が新作スニーカーを発表 環境に配慮した3型を用意

 「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」は、新作スニーカーコレクションを発表した。メンズとウィメンズおよびユニセックスの3型を用意し、価格は税込9万9000~10万8900円。現在、「サルヴァトーレ フェラガモ」の直営店と公式オンラインストアで販売中だ。

 新作スニーカーは、廃棄された漁業網やナイロンを再利用した「エコニール(ECONYL)」や、製作過程において排出された皮革スクラップを用いたスエードなど、どれも環境に配慮した素材を使用。創業者サルヴァトーレ・フェラガモが過去にデザインしたレインボーソールに着想した1足をはじめ、クラシックなランニングシューズを彷ふつとさせるモデルや、アッパーにアイコニックなガンチーニ柄を落とし込んだモデルなどをラインアップした。