ビューティ

コーセーがキッザニア東京に出展 ヘア&メイクアップアーティストとパフューマーを体験

 コーセーは、3〜15歳の職業・社会体験施設であるキッザニア東京に「ビューティスタジオ」パビリオンを10月5日にオープンする。子どもたちの感性を育み、“きれい”にまつわる多様な価値観に触れながら、美容や化粧品が持つ楽しさやワクワク感を提供することを目指す。

 パビリオンでは、ヘア&メイクアップアーティストやパフューマーの仕事を体験する。いずれも“きれいを、もっと自由に”をテーマに、自分らしい感性で楽しみながら人それぞれの感性に触れ合うことのできるように設計した。

 ヘア&メイクアップアーティストでは、イメージに合わせた色の組み合わせやメイクアップの入れ方を学び、2人1組で交互にメイクアップする。また、美しい髪を保つ方法を学び、ヘアマネキンを使ってヘアスタイリングも行う。パフューマーでは、香りの効果や種類を学び、使う人のなりたいイメージや気持ちに合わせて調香する。定員は各4人/1回、所要時間は約30分だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。