ファッション

「ルシアン ペラフィネ」がゴルフラインをスタート スカルをあしらったキャディーバッグやヘッドカバーを用意

 カシミヤ製ニットを主力とする「ルシアン ペラフィネ(LUCIEN PELLAT FINET)」は、ゴルフ商品をラインアップする“ルシアン ペラフィネ エルピーエフジー(LUCIEN PELLAT FINET LPFG)”をスタートした。本格デビューは2022-23年秋冬シーズンだが、プレフォールとして6月に、ブランドのシグネチャーであるスカルを刺しゅうや型押しであしらったキャディーバッグ(6万1600円〜税込、以下同)やヘッドカバー(1万1000円〜)、キャップ(1万9800円)などを発売する。

 「ルシアン ペラフィネ」東京ミッドタウン店とギンザ シックス店で6月中旬から先行販売し、6月末以降、公式オンラインストアやゴルフショップのダブルイーグル(銀座店、恵比寿店、新宿伊勢丹店)で順次発売する。

 同ブランドは、「『ルシアン ぺラフィネ』はこれまで世界を旅し、そこで吸収したエネルギーをコレクションに投影してきた。現在の制限された環境下で、日常の旅ともいえるゴルフをラインアップすることは、われわれの新たなライフスタイルを提案するうえで自然な流れだった」と話す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら