ファッション

「コーチ」がプライド月間を祝したスペシャルムービー公開 りゅうちぇるやギュテらが出演

 「コーチ(COACH)」は、LGBTQ+コミュニティーを支援する6月のプライド月間を記念して、同コミュニティーを讃えるメッセージ“Go All Out For Pride”を発表した。その一環として発売したオールジェンダーコレクションに続いて、スペシャルムービーも公開した。同ブランドの公式オンラインサイトで見ることが可能だ。

 ムービーには、タレントやモデルとして活動するりゅうちぇる(ryuchell)をはじめ、美容クリエイターのギュテ(GYUTAE)やジェンダーレスメイクアップアーティストのズッチ(Zutti)、ラッパーのヒヤダム(HIYADAM)が出演。“自分らしさ”をテーマに、彼らがありのままの自分について率直に語っている。

 同プロジェクトについてクリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)は、「プライド月間を祝うことは、ありのままの自分を表現するよう私たちをインスパイアすることであり、リアルな自分でいられることへのオマージュでもあります。『コーチ』は、誇りを持って全力で生きるすべての人々を讃えます」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら