ファッション

「コーチ」がプライド月間を祝したスペシャルムービー公開 りゅうちぇるやギュテらが出演

 「コーチ(COACH)」は、LGBTQ+コミュニティーを支援する6月のプライド月間を記念して、同コミュニティーを讃えるメッセージ“Go All Out For Pride”を発表した。その一環として発売したオールジェンダーコレクションに続いて、スペシャルムービーも公開した。同ブランドの公式オンラインサイトで見ることが可能だ。

 ムービーには、タレントやモデルとして活動するりゅうちぇる(ryuchell)をはじめ、美容クリエイターのギュテ(GYUTAE)やジェンダーレスメイクアップアーティストのズッチ(Zutti)、ラッパーのヒヤダム(HIYADAM)が出演。“自分らしさ”をテーマに、彼らがありのままの自分について率直に語っている。

 同プロジェクトについてクリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)は、「プライド月間を祝うことは、ありのままの自分を表現するよう私たちをインスパイアすることであり、リアルな自分でいられることへのオマージュでもあります。『コーチ』は、誇りを持って全力で生きるすべての人々を讃えます」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。