ファッション

「ルイ・ヴィトン」2022年プレ・フォール・メンズのポップアップスペースが渋谷店にオープン ファサードも特別仕様に

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」はこのほど、2022年プレ・フォール・メンズ・コレクションのポップアップスペースを東京・渋谷の複合施設「ミヤシタパーク」内にあるメンズ旗艦店「ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店」にオープンした。

 取り扱うコレクションは、2021年11月に死去した故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が生前に手掛けていたもので、バンダナ調の背景にモノグラム・モチーフを落とし込んだデザインがキーパターンの1つ。今回は、このデザインをポップアップスペースやファサード、一部店内のディズプレイにブルーとホワイトのカラーリングで大胆に施している。用意するのは、ショルダーバッグ“ランドネPM”(税込30万4700円)をはじめ、ストローハット(同9万5700円)やバンダナ(同6万8200円)、コインカード(同6万7100円)など。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら